体外循環症例登録事業

プロジェクトの概要

この体外循環症例データベースは、全国で実施されている体外循環の記録を長期間にわたり電子的に保存するための枠組みです。この保存され蓄積された貴重なデータ は統計的に処理され、客観的な指標へと姿を変え、体外循環を実施する医療関係者に有効に利用されることとなります。この取り組みが体外循環の安全の追求 に、そして、技術水準の向上に繋がり、結果的にこの医療による患者様の利益が向上していきます。
この活動を通して、現状を改善するとともに、社会へ貢献していきたいと考えています。皆様のご理解とご支援をいただけましたら幸いです。

一般社団法人 日本体外循環技術医学会
理事長 吉田 靖